豊(YUTAKA)の最新口コミと評判を今すぐ見る

【追記】豊は終わり?参考にならないとのクチコミが増加中

 

時代の流れは年々はやくなっていますね…。

2021年に大きな注目を集めていた豊ですが、2022年には全く見向きもされない株サイトになってしまいました。

 

どうやら相場の急激な変化には付いていけなかったことが原因のようです。

利用者クチコミは徐々に減り、最近はほとんど投稿されていません。

 

この状態では以前のように豊をおすすめ株サイトとして紹介することは不可能です。

 

以下には、そんな豊投資顧問を2021年に検証した結果を掲載しています。

現在の評判とは異なる部分がありますのでご注意ください。

 

株情報サイト「豊投資顧問」とは?

豊投資顧問とは?

豊投資顧問は株式投資のキーパーソンとなる機関投資家に着眼した株サイトです。

膨大な資産を持ち、株価に大きな影響を与える機関投資家のマインドや投資ノウハウを提供することで会員のスムーズな資産形成をサポートしています。

 

豊投資顧問の提供サービスはキャンペーン銘柄の配信のみとなっており、他社と比較して目を引くサポートがある株サイトではありません。

しかし、ハイレベルなコンテンツを提供しているとして投資家の間では注目の株サイトとなっているようです。

 

口コミには利用者からの「初めて使ったけど便利だった」との声が続々と集まっており、完成度の高い株サイトであることが伺えます。

 

豊投資顧問の特徴

そんな豊投資顧問では無料コンテンツとして【機関投資家の売買ルール】という電子書籍を配信しています。

このコンテンツでは豊投資顧問の特徴ともいえる「機関投資家を参考とした投資マインドや手法」を学び、自身の資産形成に役立てることが可能です。

巨額の資金を動かしている機関投資家の動向を先読みするというシンプルながらに難しい投資法を、初心者にも分かりやすく記載されているので期待して良いでしょう。

ちなみに【機関投資家の売買ルール】は、メールアドレスを登録するだけで誰もがスグに利用できる無料コンテンツです。

豊投資顧問の公式サイトに専用フォームが用意されているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

 

豊投資顧問の投資実績

豊投資顧問の投資実績

株サイトを利用する際は、投資実績を必ず確認しておきましょう。

投資実績には直近で株サイトが推奨した銘柄名や、購入目安枚数、それにより獲得できた利益などが掲載されています。

他社との比較にもピッタリのコンテンツなので参考になること間違いナシです。

 

直近の豊投資顧問の投資実績は?

さて、ここでは豊投資顧問の投資実績を確認していきます。

豊投資顧問では誰もが公式サイトで直近の投資実績を確認することが出来るようです。

直近の掲載実績をいくつかピックアップしてご紹介していきますね。

▼豊投資顧問の最新投資実績

【2479】ジェイテック
獲得利益 111万6000円
株価上昇 2.01倍(取組13営業日)
推奨買値 2021年11月05日178円(6200株)
推奨売値 2021年11月24日358円

【3121】マーチャント
獲得利益 143万8400円
株価上昇 2.24倍(取組18営業日)
推奨買値 2021年10月14日401円(2900株)
推奨売値 2021年11月09日897円

【6554】SUS
獲得利益 115万8000円
株価上昇 2.43倍(取組12営業日)
推奨買値 2021年10月22日404円(2000株)
推奨売値 2021年11月09日983円

【9245】リベロ
獲得利益 64万6500円
株価上昇 2.66倍(取組12営業日)
推奨買値 2021年10月08日1,296円(300株)
推奨売値 2021年10月25日3,451円

【7585】かんなん丸
獲得利益 101万1600円
株価上昇 2.20倍(取組7営業日)
推奨買値 2021年09月30日467円(1800株)
推奨売値 2021年10月08日1,029円

【1783】アジアゲート
獲得利益 136万0800円
株価上昇 2.24倍(取組18営業日)
推奨買値 2021年09月06日51円(21600株)
推奨売値 2021年09月30日114円

【8260】井筒屋
獲得利益 97万9800円
株価上昇 2.09倍(取組16営業日)
推奨買値 2021年09月06日196円(4600株)
推奨売値 2021年09月28日409円

【7050】フロンティア
獲得利益 129万8500円
株価上昇 2.20倍(取組19営業日)
推奨買値 2021年08月23日1,548円(700株)
推奨売値 2021年09月16日3,403円

【7868】廣済堂
獲得利益 159万8400円
株価上昇 2.29倍(取組26営業日)
推奨買値 2021年08月10日773円(1600株)
推奨売値 2021年09月14日1,772円

【5820】三ッ星
獲得利益 106万2600円
株価上昇 2.17倍(取組23営業日)
推奨買値 2021年08月02日1,516円(600株)
推奨売値 2021年09月02日3,287円

【7072】インティメート
獲得利益 220万6800円
株価上昇 2.32倍(取組13営業日)
推奨買値 2021年08月06日931円(1800株)
推奨売値 2021年08月25日2,157円

【9268】オプティマス
獲得利益 124万3200円
株価上昇 2.14倍(取組15営業日)
推奨買値 2021年07月28日1,362円(800株)
推奨売値 2021年08月18日2,916円

【7089】フォースタート
獲得利益 97万8800円
株価上昇 2.60倍(取組15営業日)
推奨買値 2021年07月19日1,534円(400株)
推奨売値 2021年08月11日3,981円

【7527】システムソフト
獲得利益 103万6800円
株価上昇 2.05倍(取組31営業日)
推奨買値 2021年06月11日154円(6400株)
推奨売値 2021年07月27日316円

 

実績から豊投資顧問はトレンド関連の「注目銘柄」と、短い保有期間で利確できる「短期急騰銘柄」の案内が多い株サイトであることが伺えます。

高利益を狙える銘柄を最適なタイミングで提供しており、会員に大きな利益を提供していると言っても過言では無さそうです。

 

また、機関投資家や大口投資家の動きを上手く利用していると謳っているだけあって、短期高騰銘柄の実績は素晴らしいです。

これらの銘柄がすべて1銘柄ごとの単発契約となっていることから、豊投資顧問は非常に利用しやすい株サイトだと言えるでしょう。

 

豊投資顧問の提供コンテンツ

ここまでの調査から豊投資顧問は投資家にとって有益な株サイトであると言えそうです。

しかし、利益を獲得できると分かっていても株サイトの入会時には不安を感じざるを得ません。

そこで豊投資顧問では利用時の不安を払しょくしてもらうため、0円で利用できる「無料体験コンテンツ」が用意されています。

▼豊投資顧問の無料体験コンテンツ

①電子書籍【機関投資家の売買ルール】
投資家が株式投資を進めやすくするための投資ノウハウが記載されています。豊投資顧問のオリジナルコンテンツです。

②マーケット情報
豊投資顧問のプロスタッフが株式投資市場に関する最新情報や見解をまとめたレポートを配信してくれるサービスです。朝刊ではマーケット情報が、夕刊では明日の材料やIR情報などが提供されています。

③無料銘柄診断
豊投資顧問のベテランスタッフが保有銘柄から検討中の銘柄まで、様々な銘柄を診断してくれるサービスです。

 

無料とは思えないほど豪華なコンテンツですね。

他社と比較して大きく違うのは電子書籍「機関投資家の売買ルール」くらいですが、これのために豊投資顧問と契約したという強者もいるくらいなので読んでおくべき一冊なのかも知れません。

機関投資家の売買ルールは限定コンテンツなので早めに登録すべきとの噂もあるので、もし現時点で気になっている方はお早めに無料登録を行いましょう。

また、豊投資顧問では無料コンテンツを利用して「より利益獲得に近い株情報が欲しい」と感じた投資家だけに下記の有料サービスを提案しています。

▼豊投資顧問の有料サービス

■企業レポートの配信
契約料金:10,000~
専属アナリストの厳選銘柄情報を案内しています。キャンペーン情報の購入は無料会員時に案内される会員専用ページから行えます。

■投資教材
個人投資家が株式投資を行う際に大切な「情報と分析」の2要素について学べるサービスです。投資家のレベルに合わせた教材の企画・開発・販売を行っています。

■投資セミナーの開催
過去のチャートなどを用いたケーススタディなどを交えて、より実践的な領域をカバーする投資セミナーを実施しています。教材ではカバーしきれない、株式投資ノウハウを学ぶなら投資セミナーはマストです。

 

これらの有料サービスは投資家が自身のタイミングで利用可能です。

1回の契約期間が短い単発契約のサービスであり、解約忘れやコスパの低下などが発生しないため、投資家にメリットの多い投資サービスだと言えるでしょう。

 

豊投資顧問の口コミ評判まとめ

豊投資顧問の口コミ検証まとめ

今回は無料コンテンツ【機関投資家の売買ルール】で注目を集めている「豊投資顧問」を徹底検証しています。

豊投資顧問は膨大な資金を運用する機関投資家を先読みすることで高額利益を提供する株サイトです。

しかし、多様な機関投資家に目を向けて株情報を配信しているので、短期で高騰する可能性が高いテーマ株や低位株だけでなく中長期銘柄も案内しています。

案内銘柄は推奨後に機関投資家の買いが入ることで利益が獲得できるものが多いため、株価が急落する可能性が少なく、初心者でも利用しやすい株サイトだと言えそうです。

 

今回の調査によって豊投資顧問では無料で電子書籍【機関投資家の売買ルール】を提供していることが分かっています。

この電子書籍を読むだけで機関投資家が今の株式投資市場でどんな動きを行うのかが理解できるため、ぜひチェックしておきたいコンテンツであると言えるでしょう。

 

おすすめの記事